阪神 片岡。 衝撃…新型コロナ感染の元阪神・片岡篤史氏の憔悴病室姿は129万回視聴…掛布氏、里崎氏らが絶句、そして応援エール!(THE PAGE)

片岡 阪神

📞 『くれみなと』としか読まんから」。 39 (1971年 - 1972年)• なお、引退後は阪神時代の応援歌について「今考えれば、それだけ応援歌が取り上げられることはなかなかない。 試合前には「データでは松坂は変化球投手だ」と分析しており、前日に食事をしたにもそう語っていた。

15
片岡 阪神

☣ 320と2年連続打率3割を記録。 24日に退院。

8
片岡 阪神

🙃 西武がリーグ3連覇を決めた9月30日の試合ではから左飛に打ち取られ最後の打者になっている。

1
片岡 阪神

⚛ 17日間にわたる闘病生活を激白。 初球から打てへんでしょ、最後まで聞かなアカンと思って」と当時の心境を自虐的に振り返った。 893 135 600 514 67 147 28 2 17 230 67 3 3 0 3 81 2 2 77 9. また、同年のではが広島の育成ドラフト1位指名を受けた。

片岡 阪神

🎇 代打で6打席連続ヒットを記録するなど、ここぞという時の切り札として活躍したが、全体では50試合の出場で前年同様低調な成績で終わった。

15
片岡 阪神

🤫 また、チームも10年ぶりの最下位に終わった。 また、がまだ新人だった頃、その才能を見抜いて熱心に指導を行い、小笠原本人も「いつも片岡さんの背中を追いかけていた」と語っている。 初安打・初打点:1971年8月7日、対19回戦()、2回表にから左前同点適時打• 710 52 76 71 11 17 1 0 4 30 5 1 1 1 0 3 0 1 10 1. また、入団の際に大学卒業に必要な単位が不足していたため、1年留年し、シーズンオフに残存単位を取得して卒業した。

15